fc2ブログ

My Gストライフ

Gストリングの着用写真の掲載

Net Micro Body

fireboyのGストリング下着

072212_202211291333501c7.jpg

072208_20221129133346831.jpg

072205_2022112913334239b.jpg

6月でも休日なので人出は多い

072200_20221129133334b73.jpg

072201_202211291333379df.jpg

072202_20221129133337c83.jpg

ネット素材で完全に透けて見える、竿と玉の状態も一目瞭然

072203_202211291333400eb.jpg

072204_202211291333408ed.jpg

作りはしっかりとしているので水着として着用しても問題なさそう

072206_2022112913334458a.jpg

バックは固定式のGストリング、fireboyの商品にはGストリングは少ない

072208_20221129133346831.jpg

072209_20221129133348d55.jpg

白い透明感がある生地なので、遠目でも透けているのは分かってしまうだろう

072211.jpg

形状としては筒状の生地に玉と竿を突っ込んで着用する感じ

072213_20221129133352dcc.jpg

透け感は半端ないので公共の場での着用には少し勇気が必要だ
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2022/11/29(火) 22:30:00|
  2. Gストリング(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bondage String XS NEON-GELB

サッカーのワールドカップは勝てそうもないドイツに勝って、唯一勝てそうなコスタリカに敗戦
残すはスペイン戦なのでベスト16に勝ち残るのは望みが薄そうだ
一昨年から掲載しているTangaland24の完全露出の水着?
6月になって露出することにも慣れてきたので海辺で撮影

071301.jpg

071303a.jpg

071311.jpg

人がまばらな海岸ならではの露出写真、遠くからでも露出しているのはバレバレだろう
自分の方を見ないことを祈って撮影している

071300.jpg

071302.jpg

2つのループで玉と竿を絞っている、絞る強さは調整できるので
目一杯に絞って拘束感と解放感を満喫する

071304.jpg

071308.jpg

バックはセンターリングタイプで股上は超浅い

071305.jpg

071307.jpg

071306.jpg

竿の根元が絞られているのが良く分かってもらえるだろう

071310.jpg

年を追うごとに絞っても絞っても固くなってくれない男根が悲しい
水着とは言えないだろうがヌーディストビーチがあるドイツでは着用可能なのだろう
商品のページはhttps://tangaland24.de/de/men-extrem/men-bondage-string

  1. 2022/11/27(日) 22:30:00|
  2. 水着(露出)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Torpedo Series Men's Swimwear

Muscleskinsのシースルー水着

071201_20221125141626396.jpg

071207.jpg

黒のシースルーは中がはっきりと見えてしまう
MuscleskinsではこのタイプをTorpedo (魚雷)と名付けている

071200_20221125141623aee.jpg

Muscleskinsの水着は色々選択肢があるがどれが正解かよく分からない、生地以外の選択が難しい

071202_20221125141626cc4.jpg

071204_20221125141628a56.jpg

全て最小になるような感じで選択している(はっきり言って英語がよく分かっていない)

071205_2022112514163085d.jpg

071206_202211251416315d9.jpg

バックはGストリングという選択肢がないのでこの選択が1番生地が少ないと思う

071208.jpg

これだけ透けていると水着とは言えないかもしれないがシースルー生地の選択肢がある

071203.jpg

人のまばらなこの海岸なら完全に透けているが着用に何の問題も無いだろう
  1. 2022/11/25(金) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Net 3D G-String

fireboyのGストリング下着、商品のページでは屋外の写真も小さく載っている

071030b.jpg

071024b.jpg

071026b.jpg

竿の形状がよく分かるように作られているゾウさんタイプの下着

071020b.jpg

071021b.jpg

071022b.jpg

透けているので真横のアングルでは竿の形状ははっきり分かる

071023b.jpg

もう年で元気がないのでこのタイプの商品は着用に苦労する

071029b.jpg

071031a.jpg

黒の細かいメッシュ生地なの光が当たった状態でアップにすると中の様子も良く見えている

071027b.jpg

071028b.jpg

バックはストラップが太めのセンター固定のスタンダードなGストリング

071032b.jpg

071033b.jpg

横に寝転んでも作りの仕様から倒れることが無く竿を強調してくれる
近くに人がいなければ基本の色が黒なので透けてはいるが着用には問題ないだろう
  1. 2022/11/23(水) 22:30:00|
  2. Gストリング(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MINI- MICRO extreme Y- Thong mosquito black

beachkiniの生地の少ない水着?の2枚目

071007a.jpg

071003b.jpg

071004b.jpg

亀頭以外はほぼ露出している、何も着けていないのと変わらない

071000b.jpg

071001b.jpg

細かいメッシュ素材なので亀頭も透けて見えている

071006b.jpg

071008b.jpg

黒のストラップは遠目でも見えるだろうから全裸で無いのは分かってもらえるだろう

071005b.jpg

バックはYバックになっていてバックの股上は極端に低い
  1. 2022/11/21(月) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tiny 3D String

jovanadesignのGストリング水着 カラーはShine Purple Soft Net

070715b.jpg

070721b.jpg

070722b.jpg

いつものサーファーが遊んでいる海岸

070710b.jpg

070720b.jpg

ソフトネットはほぼ透けて見えてしまう

070712b.jpg

070714b.jpg

下向き収納だがバルジタイプの水着だろう、サイドから見ると突き出し具合がよく分かる

070717b.jpg

070718b.jpg

バックはセンターリングタイプ、色々選択肢はあるが無意識にこのタイプを選んでいる

070725b.jpg

070724b.jpg

横になってもタイトな仕様なのでモッコリ感は損なわれない

070716b.jpg

070723b.jpg

玉もはみ出すことなく納まっているし、遠目には透けているのも分かり難いだろう
海水浴場では無理でもこの海岸なら周りに人が少ないので気にすることなく着用出来る
  1. 2022/11/19(土) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過激メンズビキニ-EXTREME-PACK フロントレース Gストリング

AQUADRESSのレース生地のGストリング水着

070707b.jpg

070709b.jpg

3回続けてレース生地の水着着用の写真で更新

070705b.jpg

股上の浅いデザインが好きなのでAQUADRESSの水着は自分的には今一だ

070701b.jpg

070702b.jpg

レース生地なので中が多少見えてしまうのは仕方ないだろう、レース生地にしては隠れている方だ

070700b.jpg

070706b.jpg

サイドが狭めなのでリングは見えてしまう、どうもAQUADRESSの水着とは相性が悪い

070703b.jpg

070704b.jpg

070708b.jpg

バックはセンター固定の一般的なGストリング
三脚使って自撮りしているのでバックのストラップの位置は家で写真を整理するまで分からない
水着の跡が薄っすらと残っている
  1. 2022/11/17(木) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MINI- MICRO extreme Y- Thong lace

beachkiniの布の極端に少ないレースの水着?

070422b.jpg

070420b.jpg

070423b.jpg

070426b.jpg

070427b.jpg

前回と同じ日に写した写真、人はまばらだが露出しすぎかもしれない
トラックの運転席からはどのように見えるのだろう

070412b.jpg

070419b.jpg

亀頭をレースの生地で申し訳ない程度に隠しているだけ

070418b.jpg

070424b.jpg

ストラップに伸縮性は無いので簡単にずれてしまいそうだ

070416b.jpg

このくらいの距離ならハッリ見えていないことに期待しよう

070417b.jpg

バックはY- ThongというGストリングの変形パターン

070429b.jpg

070428b.jpg

申し訳ない程度の生地もレース仕様なのでほぼ露出していると言っても過言ではない
ドイツではヌーディストビーチでの着用を想定して販売されているのだろう
  1. 2022/11/15(火) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LJ StringSize

jovanadesignのレース生地のピンクのGストリング水着
6月の初旬の人のまばらな海水浴場

070408b.jpg

070410b.jpg

この海水浴場は今年も海の家は設営されなかった
バックの有料道路からもトラックなどの運転席の高い車からは見えてしまう

070400b_20221113114008ee8.jpg

070411b_20221113114024fd4.jpg

膨らみが多少あるので収納は下向きになる

070401b.jpg

070402b.jpg

ピンクのレースなので色が同化していて中身は分かりずらい

070406b.jpg

070407b.jpg

レース生地で出来ている時点で水着と言っていいのか疑問だ

070403b.jpg

070405b.jpg

バックはセンターリングでGストリングの中では履き易い

070409b.jpg

カラーはNeon Pink See Thru Laceをチョイスしたので透けているのは織り込み済み
真夏でもう少し人が多くなったらこの海岸では着用出来ないだろう
リンクによく利用している海外の水着の通販サイトを貼ったので興味のある人は見に行って欲しい

  1. 2022/11/13(日) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Contoured, Rounded Pouch G-String

LiquidVinylClothingのGストリング水着

070309.jpg

070310.jpg

070312.jpg

6月の初めの海水浴場、ちらほらと遊びに来ている人がいる

070301.jpg

LiquidVinylClothingの商品選びでやっと普通に着用出来るチョイスが出来た

070302.jpg

070303.jpg

リングが見えてしまうのが少し残念だ

070306.jpg

070307.jpg

裏地が付いていないので濡れたら透けてしまいそうだ

070304.jpg

070305.jpg

バックのセンターが固定されたいないので、気を付けないと捩れてしまう
膨らみも不十分で玉を隠しきれていない

070308.jpg

LiquidVinylClothingの商品を購入する時は
Front10.16  Pouch5.1 Rear15.2以上にしないとはみ出しが多そうだ
後3ヶ月分の写真があるのでしばらく水着写真で更新出来そうだ



  1. 2022/11/11(金) 22:30:00|
  2. 水着(海外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

フレナム2

Author:フレナム2
若い頃から極小の下着が好きで
年老いた今もGストリングの下着を普段穿きしています
Gストリングの普及を目指し着用写真を載せていきます

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Gストリング(日本) (118)
Gストリング(海外) (122)
Gストリング(露出) (16)
水着(日本) (83)
水着(海外) (429)
水着(露出) (41)
Tバック (24)
変形バック (16)
コックリング (16)
未分類 (3)
水着(女性用) (17)

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ
にほんブログ村

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR